みおパンのパン

門司港「天然酵母みおパン」のブログ。国産小麦と自家製酵母・ルヴァン種でつくるパンのお店です。

門司港MACHI CAMP PARTY 2018に、みおパンのパン持って参ります!(10/20土~10/21日)

f:id:miopanbread:20181009151138p:plain

 

キャンプ。

 

それは、肌にそよぐ風のやわらかさ。

あるいは、やさしくさえずる小鳥のメロディ。

もしくは、地面を踏みしめるときの確かな大地の感触、緑の匂い。

そして、みずからの身体のうちから聞こえてくる、生命の鼓動(ビート)――。

 

日が暮れて、真っ赤に燃えあがる夕日を眺めながら、

夜のとばりが落ちる前のその刹那。

「今日」という一日のうちで巡りあえた

すべてのものに感謝を捧げながら、

自然にいだかれて眠りにつく至福のひととき。

 

そう、「人もまた、自然のなかで生きる動物なのだな」

と本能から実感できる、またとない時間であります。

 


そんな魅力的なキャンプ。

このたび、門司港レトロ地区の一画、

潮風わたる海の風光明媚なロケーションで

1泊2日のキャンプを体験できる、スペシャルなイベントが開催されます!

 

 

2018年10月20日(土)→10月21日(日)
門司港 MACHI CAMP PARTY 2018
(もじこう まちキャンプパーティ 2018)

 

gooday.co.jp

  

 

メイン・コンテンツは「アウトドアで寝て起きる」という、

キャンプのおいしい部分を気軽に味わおうというテーマのイベントですが、

・夜空の下の野外映画上映

・地元店舗によるフード・ドリンク屋台の出店

・朝ヨガ

といった、街なかキャンプ~アウトドアならではの

コーナーもあるそうです。

 


弊店こと天然酵母みおパンは、

21日の朝、キャンパーの皆様へお渡しする

朝食パンを焼かせていただきます!!

秋空の下で爽快に目覚めた身体に

やわらかい風がそよいでくるような、

小鳥の鳴き声が聞こえるような、

地面の感触がつたわるような、

キャンプ仕様のパンとなりますよう仕込んでまいります!

 

 

イベントの参加申し込みについては、

10/12時点でまだ募集はされているそうです。

秋の気持ちいいひとときを、

すてきなキャンプイベントでお過ごしいただくのはいかがでしょうか。

(募集状況や、荒天時の開催については公式サイトをご覧ください)

 

 

「北九州~門司港のパン屋 天然酵母みおパン

 ソーシャル・マーケットプレイスcreema(クリーマ)で出品はじめました!